calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.05.14 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ジョーイ・ディマイオ風セッション大会報告

    0
      やあ友よ。やのっちぇだ。

      さて、昨日は吉祥寺クレッシェンドでのセッション大会に参加して来たんだ。沢山のメタル戦士達と楽しい時間を過ごして来たよ。
      何と総勢で80名以上のメタルミュージシャンが勢揃いしたらしい!
      彼ら、彼女らは皆一様に実に素晴らしい演奏を披露してくれた!

      それを聞いた私もエキサイトしないでいるのはとても無理だったよ。
      少々クレイジーになり過ぎてしまった様で、2曲目から最後の25曲目までステージに上がって常にマイクを握っていたり踊っていた様な気がしたが、あれは忘れてくれ。

      しかし、昨日の私は一体どうしてしまったんだろうか?
      信じてくれ、普段私はあんなに「セックス」とか「オマ〇ンコ」とか「オナニー」なんてはしたない言葉は使わないんだ!
      あれは何かの間違いに違いない!


      普段の私はもの静かだし、読書と映画鑑賞を愛するつまらない男なんだ。


      しかしステージに上がり、オーディエンスの歓声や兄弟達と楽しい時間を過ごせるかと思うと、つい我を忘れてしまう!
      これもメタルの血が流れている何よりの証拠だな!HAHAHA!


      そしてセッション大会なのだから、勿論私も演奏した。
      私が担当したのは
      【BLIND GURDIAN】の【LOST IN THE TWILIGHT HALL】 と 【MANOWAR】の【HAIL AND KILL】の2曲だった。

      どちらもヘヴィメタルが好きな兄弟達ならば必ず聞いた事のあるクラシックナンバーだが、自分でもとても良い演奏が出来たと思っているよ!

      一緒に演奏したメンバーが皆凄腕のミュージシャンだった事もあるが、その場のエキサイティングな雰囲気で自分でも信じられない様な力が出せたんだろう!
      特に【MANOWAR】での会場が一体となった瞬間は私にとっても昨日のハイライトだった!あれは得がたい体験だったよ!!
      一緒に演奏したUNTRADのKANさん、Bleed Outの賀来さん、AFTERZEROの種子島といった兄弟達には最大級の感謝を述べたい。ありがとう!



      さぁそんな私達BLASDEADのライヴがまた来週から連続で行われるんだ。
      兄弟達と一緒に昨日の様なエキサイティングな時間が過ごせるかと思うと、今から楽しみで待ちきれないよ。
      以下詳細だ。


      ●2011年1月22日(土) 吉祥寺クレッシェンド
      Bounce Circuit Show #5"HEAVY SIDE"2日目
      ※1000枚限定無料配布METAL系 / LOUD系コンピレーションアルバムリリース記念イベント
      OPEN 17:30 / START 18:00
      前売 ¥1500+Drink / 当日 ¥1800+Drink

      出演
      Killing Frost
      Divine Wind
      League Miitaire(from 静岡)
      Team KIN-YA
      BLASDEAD

      ●2011年1月29日(土)西川口ハーツ
      H.M.project presents 激突!!SAITAMMER SLAM 第13戦
      OPEN 17:00 START 17:30
      前売:2000円 当日:2200円(共に入場時ドリンク代+500円)

      出演
      BLASDEAD
      オバメタル・ライジング
      sqid
      AFTER ZERO
      UNTRAD


      ポーザー達にはちょっと強力過ぎるラインナップだが、真のメタル魂を持っている兄弟達ならば必ず満足出来る事を約束する。

      それではまずは来週、吉祥寺クレッシェンドで会おう!HAIL!!!

      ジョーイ・ディマイオ風セッション大会告知

      0
         
        やぁ友よ。やのっちぇだ。


        さて、明日は毎年恒例となった吉祥寺クレッシェンドのセッション大会だ。

        このイベントはヘヴィメタルの戦士達が一同に介し、酒を浴びる程呑みながらメタルの名曲群を演奏するという実に楽しいイベントだ。
        勿論私も毎年参加しているよ。
        今日もわざわざ個人練習を行い、明日の課題曲をおさらいをした所だ。



        しかしこのイベントは少々困った事がある。

        それは楽しくてついつい呑み過ぎてしまったり、ハメを外し過ぎてしまうという事なんだ!


        毎年酒を呑んで潰れてしまう者が続出し、演奏が止まる事も多々ある。
        ステージ上には自分のお気に入りの曲が演奏されるとなれば、多数の戦士達が入れ替わり立ち代り乱入して盛り上げるし、当然ギターやベースのプラグが引っこ抜かれるのも茶飯事だ。

        酒は客席・ステージ共に散乱し、怒号のような歓声が常に鳴り響く。
        トイレはゲロまみれになるし、そうそう、時にはステージ上で粗相してしまった奴もいたな!


        しかし、私は毎年この地獄より騒がしい一夜を楽しみにしているよ、何しろ私も思いっきりワイルドになって普段は後で叩いているだけのステージ前方でフロントマンとしてパフォーマンス出来るからね!

        寧ろ、この狂乱の一夜をただ大人しく過ごしているのはとても退屈だし、そんなポーザー達はロックじゃない、死ぬべきだ。


        もう既にロックする準備は出来上がっているんだ、明日が楽しみで待ちきれないよ!
        吉祥寺を破壊しつくしてやるつもりで行くよ。

        詳細は以下を参照してくれ。

        1/15 (sat)  [ LOUD&PROUD新年会メタルセッション ]
        OPEN 16:00 ・ START 16:30 / 飲み放題 ¥3000
        ◆もはや毎年恒例となりました!当店の老舗HR/HM系総合イベントである"LOUD&PROUD"に出演しているバンドさんを中心に、メタルな連中のメタル新年会が催されます!もちろん誰でも観覧OK!飲み放題です!!
        ※下記参加バンドは、メンバー全員が出演するわけではありませんのでご了承下さい!

        AFTERZERO / and EssencE / ANA-SPY'Z / ANCIENT MYTH / Amiliyah / ARCADIA / BAD BOYS RIDE / Balflare / BLASDEAD / Bleed Out / CROSS VEIN / DEATHABALONE / DRAGONLANCE / ELENDIRA / ELIXER / Exsanguination / Faint in Pain / GALACTICA PHANTOM / GUILTYS LAW / Heartache / INSPIRE / KARMA SCORE / Killing Frost / KNIGHTS OF ROUND / the Last words of Christ / MARGE LITCH / Mastermind / NUTS SOLDIER / Red Emperor / RED RAW / SATANIC HERITAGE / SCARLET GARDEN / SWEET CHEATER / Team KIN-YA / TEARS OF TRAGEDY / UNCHAIN / UNTRAD / YOUTHQUAKE / ZIONGHEAD / ex.Original Sin / ex.RocketQueen / ex.DESTROSE / ex.SEVEN SEAS / 他




        それでは明日、吉祥寺を炎に包んでしまおう!
        HAIL!!

        今年もヨロシク寿司。

        0
           
          はいおめでとうございますやのっちぇです。


          さて、去年の振り返りやら書こうと思ったんですが書けねぇ事が多いので(汗)、敢えて書きません。(笑)
          聞きたかったら直接聞いてみて。


          で、今年の抱負でも書こうかと。


          とりあえずBLASDEAD。
          去年出したアルバムは予想以上に世間様に受け入れられたので、今年は更にその評価を受けて、メディアへの更なる露出と効果的な宣伝を行いたいですね。

          雑誌は既に主だった所には掲載されたので、例えばネット環境で効果的な媒体があればそこに出すとか、後は地方のラジオやテレビなんかも出れたら良いなとか・・・。局地的な所から中央に上がっていくとか、面白そうじゃない?(笑)


          ライブも現在順調に入ってますが、今年はずっとやってなかった自主企画もやりたいし、地方でもライブをやって「今まで知らなかったけど、今どきこんなに真っ当な正統派のメタルでエンターテイメント的にも優れたバンドがいたのか!」とバンド自体を受け入れてもらえる土壌作りをしたいな、と。


          とにもかくにも「きちんと筋道を考えて動くとこんなに効果があるものなのか!」と実感出来たのは昨年最大の収穫だったので、今年も同様に動いていきます。
          いいお話ありましたらドンドン声掛けて下さい!(笑)


          で、去年後半からBLASDEADにかかりっきりで全然MILKCOWも参加出来なかったからやりたいね〜!ガッツリクソ速いブラストかましたい!!(笑)


          あ、後はポッドキャストの開始ね。
          既にネタは幾つか仕入れてあるんで、これも今年の早い内に形にしておきたいな。
          もう協力者にはOKもらってるんで、最初はテーマに沿って二人語りで喋りつつ、独自の屁理屈を展開させていく方向を考えてます。


          とにかく今年は「自分自身をタレント化させる」という事を一つ目標にしてみたいと思ってます。
          つまり、他人に「あの人は面白い事言ってるね」「ウチでも使ってみたいね」と思わせられないかな?と。
          また、それがバンドマンとしても広がりが持てる様になれば良いな、と。
          その為の行動を意識して動いていきたい感じです。


          それとせっかくケアマネも受かったから研修が終わって免許交付されたら、長年仕事として関わりたかった障害者福祉の方向に進めたらイイな〜とかもおぼろげながら考えてます。


          まぁ去年色々考えていたけど時間的な制約で動けなかった事や形にならなかった事を今年は具現化する、その手始めにしたいと思ってますので、皆さんどうか今年も一つヨロシク寿司です。

          メタル、ちょっといい話。

          0
             
            はいこんにちわやのっちぇです。


            まだ俺がBLASDEADに加入する前のお話です。


            10年ほど前になりますか、俺は当時、活動を再開し始めたBridge of Tearsにヘルプで参加してました。ライブも3回かな?叩いてますね。
            何故かこの頃のビデオはだいちゃん家にまだある筈です(笑)


            その頃のメンバーはひでさんがギターで兵藤さんがベース(どちらも現DUEL。当時はウチのヤスさんがヘルプで在籍しており、実はここの縁がきっかけで俺はBLASDEADに加入した)。
            ヴォーカルは勿論中川欣也先生(現TEAM-KINYA)。
            ご存知、俺の大切な兄貴分達です。


            このバンド、当時はリハ後に呑むのが定石で、毎週水曜の夜はリハ→洩れなく呑みという流れ。
            酷い時はそのまま朝までというコースになる事もあり、ひでさんなんかは翌日吐きながら仕事したりしてたそうです。(笑)


            さて、そんな呑みの席での酒の肴は殆どメタル話。
            当時はちょうどIRON MAIDENが6人編成で復活し、アルバムを出した辺り。
            当然会話の中にもMAIDENの話題が登りました。

            そこで、やっぱりこうなる訳です。

            「ブルースもいいけどさ、やっぱり俺はディアノなんだよね〜」


            そう、ポール・ディアノ。
            MAIDENの1stと2ndで歌ったヴォーカリスト。
            その後BATLLEZONEやKILLERS等でも活躍しましたが、当のMAIDENに比べると成功とは程遠い状況。

            でも、我々にとっては忘れられない、多大な影響を受けたヴォーカリスト。

            速い曲での中音域主体の攻撃的な歌唱にここぞと飛び出す強力なシャウト、バラードでは一転、憂いのある美声を聴かせ、ルックスも悪そうでイカつくて・・・。
            とにかくカッコ良いヴォーカリストで憧れの存在でした。





            昨日の渋谷サイクロンにて、そのポール・ディアノと競演したDUELを見ながら、10年前のあの日の事を思わず思い出しました。


            曲間のMCで、憧れの存在と競演出来た喜びを隠さない兄貴を見て、


            「沢山困難もあるけど、やっぱり続ける事って悪い事じゃないよな」


            と、ふと思いました。



            << | 2/2PAGES |